誘導操作系心理学

あなたの意識を変えることで周りを思い通りに

【心理学】運動から恋に発展!?

んでいただきありがとうございます。

 

翔です(/・ω・)/

 

 

運動すると心拍数があがってドキドキしますよね。

 

 

あのドキドキって実は恋をしたときのドキドキと同じなのです。

 

 

 

正確に言いますと、脳がそのドキドキを区別することができないのです。

 

 

f:id:syo0726:20170728104336j:plain

 

 

運動したことによるドキドキか、好きな人と一緒にいるからドキドキしているのかわからないのです。

 

 

不思議ですよね。

 

 

 

そこで今回はこの現象を使った恋愛におけるテクニックを紹介したいと思います。

 

~目次~

 

 

吊り橋効果について

f:id:syo0726:20170729222516j:plain

 

男女が一緒に吊り橋を渡ると恋に落ちる。

 

これは有名な話ですね。

 

これを吊り橋効果と呼んでいます。

 

 

吊り橋を渡るということはどういう状況か。

 

 

 

いつ吊り橋が崩れ落ちてしまうかわからない恐怖が起こります。

 

 

この恐怖によるドキドキを脳は恋によるドキドキだと勘違いしてしまうのです。

 

 

その結果、恋に落ちてしまう。

 

 

それが吊り橋効果です。

 

 

 

川に落ちて体が流されるか。

 

恋に落ちて涙を流せるか。

 

つまり、そういうことですね。

 

 

日常生活で狙うには?

f:id:syo0726:20170819001543j:plain

 

当たり前ですが、このドキドキを狙うのにわざわざ吊り橋を本当に渡りに行く方はなかなかいないと思います。

 

そこで日常でもこの吊り橋効果を狙うことができるところがあります。

 

要は心拍数を上げることが大切です。

 

 

心拍数を上げる方法というのが、恐怖や運動などが簡単に上げることができますね。

 

恐怖による心拍数上昇手段

 

そこでまず、恐怖による心拍数の上げ方です。

 

ぱっと思い浮かぶのがお化け屋敷や絶叫マシンかと思います。

 

ということは遊園地ですね。

 

 

遊園地はデート場所でもかなり有効なポイントですね。

 

 

相手ともっと親密になりたいという場合はこの吊り橋効果を狙えるお化け屋敷や絶叫マシンを乗ることをおすすめします。

 

 

楽しいことも大切ですが、ドキドキさせることが狙いです。

 

 

絶叫マシンが得意であれば、お化け屋敷に行けるよう誘導しましょう。

 

 

どちらかにはだいたいドキドキしてくれます。

 

運動による心拍数上昇手段

 

運動によるドキドキも吊り橋効果を狙うことができます。

 

さきほどの遊園地も該当しますよね。

 

 

アトラクションを回るのに歩き回って徐々に心拍数が上がってくるかと思います。

 

 

なんなら運動することもできる遊園地もあります。

 

 

学校ですと、同じ部活内でカップルが多く見られるかと思います。

 

それらも吊り橋効果によるためです。

 

 

ちなみに、この運動による方法ですが、私でしたら、ウォーキングやスポーツを一緒に楽しめるデートコースにします。

 

 

吊り橋効果の注意点

f:id:syo0726:20170808221505j:plain

 

この吊り橋効果ですが、注意することもあります。

 

恐怖や運動などによって急上昇した心拍数というのは、冷めるのも早いのです。

 

 

つまり、それだけでより親密な関係まで発展させるのは実は難しかったりします。

 

 

逆に言えば、徐々に上げさせることができれば冷める速度をゆるやかです。

 

 

本当の深い仲になりたいのであれば、じっくり時間をかけることが大切ということですね。

 

 

まとめ

f:id:syo0726:20170818012637j:plain

 

吊り橋効果というのは、脳がドキドキの区別をできないことを狙った恋愛テクニックです。

 

 

少しでもあの子と親しくなりたい、恋人同士になりたいなどありますよね。

 

 

そういったときにぜひ活用してみてください。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。